移転しました。転出先はこちら
転出先のRSSはこちら


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

この記事にタグは付けられていません。

スポンサー広告|コメント:-|fr
ブックマークに追加
iconMyYahoo!iconGoogle
iconはてなicondel.icio.us
iconlivedoorClipiconBuzzurl
iconpookmarkiconFC2
SNS にシェア
facebookfacebooktwitterTwitter
mixiチェックmixiチェックGoogle+
No.|--/--/--

[6/11追記]FW 5.50、バグもあるらしい

今日SONYから 公式FW 5.50 が公開されました。
[更新内容]

・PSに関する情報を閲覧できる「インフォメーションボード」を追加
・MUSIC、PHOTOフォルダなどで扱えるフォルダ階層が増えた(今までは1階層まで)。
・PlayStationNetworkのアカウントを持っていなくても PlayStationStoreにアクセスできるようになった。
・PlayStationStoreでDLする際に必要なメモステの容量が減った
・TIFFの脆弱性対策


[更新方法]

※CFWを導入されている方は、公式FWに戻されてしまうため、更新しないほうが良いでしょう。
 気長に5.50m33を待ちましょう


1、ここからDLする

2、メモステの PSP/GAMEフォルダに UPDATEフォルダを作成し、その中にDLした EBOOT.PBPを入れる。

3、PSPからアップデータを起動し、指示に従う。


やっぱりTIFFの脆弱性つぶしにきましたね。
3000機の方はアップデートしないほうが良いかもしれません。

マイナーアップデートのわりには 階層追加など便利な機能が追加されました。
DarkAlex氏が5.50でCFW作ってくれたらいいのですが(^^;)


[追記]
5.50にはどうやらスリープモード関係のバグがあるようです。
数日のうちに5.51とか出るんですかねぇ

[6/11追記]
バグ修正版と思われる 5.51 が公開されています。
関連記事

新型PSP E-1000 発表
PSPgoにもjigkickbatteryのようなものがあるのかも…
FW6.31にTIFFの脆弱性か
遂にPSPgoもクラックされた!?
[6/15追記]変換できねぇ…
FW 5.51公開 そして5.50GENの噂も…
PSP go の分解画像

昨年

QR
タグ

この記事にタグは付けられていません。

PSPその他コメント:0fr
ブックマークに追加
iconMyYahoo!iconGoogle
iconはてなicondel.icio.us
iconlivedoorClipiconBuzzurl
iconpookmarkiconFC2
SNS にシェア
facebookfacebooktwitterTwitter
mixiチェックmixiチェックGoogle+
No.73|2009/06/11
back   home   next

コメントの投稿

※非公開コメには返信できないため、返信が必要な場合は公開コメでしてください。
暴力的、卑猥な言葉、スパムによく用いられる語句は規制しております。

お名前:
URL:
本文:
パスワード(再編集に必要):


コメント


▲コメントTOP

PSP

+主要CFW導入方法
+初めてのCFW
+アプリケーション
+プラグイン
+PSP活用

PC・ネット

+お勧めフリーソフト
+PC活用

ケータイ

+携帯技

最新コメント

動画サイトから動画抽出「Vid-DL」-2013/01/28
ゲーム中に音楽再生 music.prx for 6.60ME-2013/01/27
ゲーム中に音楽再生 music.prx for 6.60ME-2012/11/26
ゲーム中に音楽再生 music.prx for 6.60ME-2012/11/25
ゲーム中に音楽再生 music.prx for 6.60ME-2012/11/25

激選リンク

相互リンク集

PS Vita コミュニティサイト

PC+GAME徹底活用BLOG
MUGONでPSPやら
カスタムなPSPblog
AllAboutHack
L The Friend Blog
Seventh Heaven
PSPStyle
ゲーム中毒☆
リンネの世界活用術

今週の逆アクセスランク

httpから始まる名前の一部サイトにスパムサイトが含まれています
全アクセス一覧
↑TOP 

文字サイズ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。